RSSリーダー
Archive(Monthly
03 | 2009/04 | 05
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Counter
since June, 2008
Favorite
QRcode
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツイてないwwwwいや、むしろ憑いてると言うべきか?

「急性膵炎 とやきいも」の検索語で辿り着くことの出来る奇跡のブログへようこそ。



みなさん、お久しぶりです。すっかり世間は春ですね。毎日暖かくて、車の中だと暑いくらい。


この辺も、桜が真っ盛りです。今日もはらはらと数枚花びらが舞うくらいだから、明日のうちの研究室の歓迎会も、花見になるんじゃないだろうか。


りん父に桜の話をしたら、「今年はこれじゃぁ見られないなぁ」と淋しそうにのたまわってますた。


来年また見たらいいじゃん、と言ったら、「来年にはもうないかもしれない・・・」とwww


来年に地球の終わりでも来ない限り桜がないってことはないだろうよ。


ところでりん父、看護師さん一人の介助で車いすに簡単に移れるようになり、トイレも車いすで押してもらっていけるようになり、脳機能もだんだんしっかりしてきたせいか、自分が記憶喪失になってることに気がついてきたらしいのです。


ショックか?と思い聞いてみると、「ショックじゃないが、ただただびっくりしている」とのこと。


そうだろうねぇ。


家を新築したことも忘れてたからね。www


父的にも、「そんなことまで忘れるか?」って自分で自分をツッコミたくなったらしいです。


ツッコミは我が家の伝統だからね。ある意味りん父のキャラは変わってない。


それにしても、記憶喪失なんてテレビドラマでは見るけど、患者さんとしては初めてお目にかかりましたよ。


正確には逆向性健忘っていうんだけどね。


良く話を聞くと、記銘力(新しい記憶を獲得する能力)や想起力(固有名詞や単語を思い浮かべる能力)も少し落ちてるっぽいのですが、それも日がたつにつれて改善しているようです。


そんなこんなで、少しずつ回復しているものの、術後1ヶ月以上たっても歩くことなどはできないでいるりん父に、リハビリ専門病院への転院の話も出ていたりします。


もう何ヶ月かたったら、ふつーに仕事行ったりとかまで回復できる期待ができるようなできないような。


退院して家で普通に過ごすぐらいはきっとできるだろうなというところまでは来てるんですけどね。もうちょっと・・・ですかねぇ。


家の駐車場に長らく置かれっぱなしのりん父カーを見ると、「俺は帰ってくるぜぇぇ!!」という意思表示にも見えるんだけどなぁ。




・・・で、そんなわけで3月の頭から徹底的についてない出来事があったじゃないかと言われればその通りな今日この頃だったわけですが、


4月、うちの研究室にも新しい院生がやってきて、私の外勤先もT病院だけになったり、やくざな当直先とも縁が切れたりして、桜も咲いたし、運気が上向いてくるかな~と何の根拠もなく思ってたわけですよ。


今月から外来でお世話になってるT病院で当直をはじめたのですが・・・。


先週の初当直は、入院したばかりの身寄りのない末期がん患者さんが、りんさんが病院にたどり着くなりいきなり心肺停止www


蘇生むなしく(家族に蘇生するかしないかのお話もできないし、本人の意志も確認できないしでとりあえずやったわけよww)そのまま天に召される。


召されたけど夜の7時。入院のときに付き添ってきた町役場の福祉課の人に連絡も取れない。


院長に連絡したところ、「病院内で一番涼しい部屋に安置し、翌朝一番で役場に電話するように・・・」


涼しい部屋ってwww


まだ4月上旬でよかったねwww


その後も夜中に救急車来るわ、午前3時ぐらいにも急患くるわ。


初日から大歓迎ですた。


で、また今日当直してるわけですが、


3年、県北地区の病院に勤務したりバイトしたりで通いなれたこの寒悦道、


しかもいつもだいたい同じ速度で走ってたのにもかかわらず、


今日初めておまわりさんにつかまりますたwww


後ろからやってくるのに遠目で気づいたので、すかさず走行車線に戻って100km台に落とすも、


そこはもともと80km/hr制限の道だったwww


23kmオーバーでつかまりますた。


マジ走りしてるところを測られてたら今頃一発免停(下手したら90日)でありましたwww


「これからT病院に6時までに行かなきゃいけないんです!!当直なんです!!」って騒ぎ立てたら、おまわりさんもびっくりしてますた。


数々の言い訳パターンを聞きなれているであろうおまわりさんにとってもこれは新しいパターンだっただろうと思うもん。


でも「それは大変なお仕事ですね。」と同情を示してはくれたものの、「ではただちに書類をお作りしますから3分だけ待ってくださいね。」ってぜんぜん見逃してはもらえませんでしたwww


後日警察署に出頭じゃだめですか、って言ってもそれも却下されますた。


自宅の住所を見て、「Tインターから乗ったんですか?」とおまわりさん。


「違います。直前まで大学で勤務してましたからKインターから乗ったんです。」


自宅から当直先に向かうようなのんびりした勤務形態の医者が日本にいるかい。


前に、患者さんの急変で呼ばれて診療所に140km/hrぐらい出して飛んでいく最中におまわりさんに捕まり、後日不当として裁判を起こした先生のニュースを読んだことがありますが、(確か、患者急変などの場合は医者の私的な車も準緊急車両として扱われるという法があったような気がします)、


前医でぎりぎりまで勤務し、次の勤務先へ短い移動時間で飛び回るドクターのことを考慮する・・・というようなことはないみたいなのよね。


医師不足で、お医者さんの仕事は大変だと口では言っても、一般の人の実際の認識なんて所詮そんなもんなんだろうな・・・。


一人の医師がいろんな病院の外来やら当直やらを掛け持ちすることで、医師の数が見かけ上足りるようになっているだけなんだということは、実際医者が身内にでもいない限りどうせ分かりはしないよね。



もちろん、スピード違反自体は当然悪いことなんですけどね。人助けの仕事に行く最中に、人怪我させてたら本末転倒。


しかし実質、朝の8時までM市で当直して、9時にT病院の外来に間に合わせるとかいう事態になることがあるんですが、100km/hrじゃどうにもならないしね・・・。


一番いいのは、医者がスピード違反して当直に向かわなくても大丈夫なようなシステムになること、これだよ。


医局の面々に聞けば、スピード違反で捕まったことのない医者を探すほうが大変かもしれない感じだもの。


それとあと、常に印鑑を持ち歩いてないと、おまわりさんはできるだけ拇印を押させようとするといううわさ(出所はりん父)はほんとだった。www


「印鑑はお持ちじゃないでしょうから・・・」って当然拇印でしょ的な前提で言われますた。


あります!!って言って印鑑を探してたら、「お急ぎでしたら拇印でもいいんですよ・・・」ってたたみかけられた。


でもね、印鑑がないと当直でも困るのよ。いざってときに死亡診断書が発行できない。ww


確かこの前の当直で使ってそのまま白衣のポッケに入ってるはず・・・


そう言いながら白衣を漁る女約30歳におまわりさんもさすがに引き気味ですた。ww


しょうがないじゃない。そういう商売なんだから。wwww



でですよ。若干気分的にもしおしおしながら大遅刻で当直先に着いてみれば、いきなり「昨日誤嚥した患者さんのサチュレーションが70%台から上がりません!!」っていう看護師さんからの上申がwww


しかもこういうときに限って急変時のムンテラってやつが家族にされてないwww


夜に家族を呼び出して、「初めまして、今日の当直医です。ところで挿管どうします?」ムンテラwww


その後、このブログを書いたちょっと前には、「旅行先で初めて精神安定剤を飲んだら、意識がもうろうとして呼びかけにこたえず心配なんで連れてきたい」と電話がwww


それ精神安定剤の主作用だからね?www


さらについさっき医局のPHSの充電器が壊れたwww


PHSを置いても充電されなくなってしまった。


もうね、分かりましたよ。


私に貧ちゃん神さん的な何かが憑いてるんでしょ?コレ(´Д`)


手からいけない電波が出てるとしか思えないよこれ。


だから今日の昼間も、SDS-PAGE用のゲルがなぜか固まらなかったのよね。




今私がすべき緊喫の課題はどう考えてもお祓いwww


もしくは滝に打たれながらの禊www


いくら暖かくなったとはいえ、まだ滝は寒すぎるだろ滝はwww
スポンサーサイト
Search this site
Profile
Author:りん@ぜんまい仕掛け

りん@ぜんまい仕掛け

管理人キーワード: アラサー, 草食系内科医, 夜行性, 喪女, 妄想癖, 設定厨, ニコ厨, ゲーマー, やまのぼらー

*リンクフリー*
*Only in Japanese*
*コンテンツは特別に注意書きがない限り転載自由、出典明記要りません。
ただし無断の商用利用と盗作はご勘弁願います*
*古いログの方が面白いと思う*
*万一シを読むために訪れたという奇特な人がいましたら、リンク下の方にあります*


管理者ページ
Follow me
りんシまとめますた(・∀・)
りんシダイジェスト版は↓
Mail

name:
address:
body:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。