RSSリーダー
Archive(Monthly
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Counter
since June, 2008
Favorite
QRcode
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あめりかにてあいぽん5sをつかうのこと

※久しぶりなので注記:このブログにはアスタリスクで囲まれたなんか痛いシみたいなのが載ることがあります。
たいていダークサイド気味です。
どうでもいい方はスクロールしてくださいませ。まともな記事(というか普通の日記)はその下にありますですww
前に入れずに後ろに回せよ、は禁句。




*わずかに触れたあたたかい手の感触

その幻が何度でも蘇る

どうして誰も皆 ためらいもなく目を閉じて眠りに落ちてしまえるの

明日の朝 また同じように目を開く事が出来る保証はどこにもないのに

また今日も夜が明けてくのを見てる

早起きした訳じゃなく、で

なんの温かみも感じない朝やけの光

―――オレンジ色は暖色系なんじゃなかったの

―――昇る日は新たな希望が生まれる象徴じゃなかったの

ただ新たな絶望が始まった事だけを告げる朝日

絶望は更新されても改善はされない

―――先に逝った人は光とともに残された人を迎えに来るんじゃなかったの

―――映画みたいなことは起きないと言った人は誰

行き先もゴールも見えない、生だけが延々と続く道

たぶん一番の理由は死ぬのが怖い

―――だからお願い

(―――――)*


・・・ぬーよーくで寒い冬に囲まれて暗い気分になったわけではありませんのであしからず!昔書いたやつをたまたま発掘しただけでございます。





↓こっからまとも。




ほんとはぬーよーく放浪記の写真展示の方がまだ需要があるだろうことは分かってるんですがwww



mobile watermelonを使うのでなければ、もともとスマホはずっと昔からiph○neにしたかったんですけど、日本だと日々のコンビニ支払いと新幹線とでmobile watermelonがなければ生きていけない人間だったんで、仕方なくという感じのアレでAndr○idでした。



しかし今いるのはIT先進国なのになぜか非接触型決済に関しては100年遅れている、米国様である。
(まぁクレカがこれだけ広まってれば確かに電子マネーいらないっちゃいらないんだけどww)


あいぽんでしょう!ここで!!どう見ても!!!



・・・という訳で、5s、お買い上げになりました。もともとこちらでは先輩にもらったT-m○bileのprepaid SIM差しのぼろっちいAndr○idを使っていたので、apple storeからSIM free版を買い、T-m○bileのSIMを差して運用しています。SIM cardの大きさがnano sizeと今まで使っていたのよりだいぶ小さいので(大きさの違うSIMを使うためにちょきちょきする、という手もあるんですが、どうもnano sizeは素人的には難しいみたいなんで)、新たにSIMを注文して(10ドルなり)、あいぽんに差した状態でT-m○bileのカスタマーにお電話してSIMの移動をお願いしておしまい。もともと使ってたAndr○idからカスタマーに電話したんで、電話を切った後にSIM移動が完了しました。電話越しでは機種の固有番号(IMEIって奴)とか自分の名前や生年月日は言う必要がなく、first nameと4ケタのPIN、新しいSIMの番号を告げるだけで良かったので、SIMが差さってるだけで機種などは向こうで把握できるみたいですね。



T-m○bileのprepaid SIMはクレカがあるか代金チャージ用のカードを買えばすぐaccountが取れ、SSNも契約も要らずお金をチャージしたその日から使えるので外国から来た人間が最初に使い始めるのにはほんとに楽です。日本のクレカさえ使えるからね。旅行者にもいいんじゃないかな。SIMも機種もネットで注文できますから、ケータイ店の人間に希望を伝えて必要な事をdiscussionするっていう、英語苦手な人間が一番敬遠したいプロセスも回避可能です。まぁSIMの移動ではカスタマーの人と電話でしゃべらざるを得ないんだけどね!
ちなみにSIMをchangeするのにカスタマーへ電話しないといけないことをネットで把握するのには小二時間ほどかかりました。販売店の低サービスは米国の仕様ですキリッ。こっちでは何事も電凸が一番手っ取り早いのは分かってるんだけど一番英会話の中でも電話越しってのが大変なんだよな・・・。



ところで、ご存じのとおりSIM free版あいぽんは購入割引はなく一番最低機種でも600ドル超えております。税を入れると700ドル。そうでなくてもラボからの給料だけで海外留学者用の奨学金も取れてない貧乏暮しなのにこんなに無駄遣いしていいのだろうか。


もっとも、2年契約で安く手に入れても、200ドルぐらいはするし、さらに最低でも月60ドルくらいの定額契約をしなくてはならないので、現在電話を掛ける受けるしかしてない、3Gでのデータ通信をしないプランで年間100ドルも行かなそうな運用をしている事を考慮すると、2年で十分元は取れる計算です。こっちはモバイルデータ通信費が高いですね・・・。3G(てか今は4Gか)無制限だとprepaidでも月70ドルはします。30ドルのプランは最初の500MBが早いって奴で、ご存じのとおりスマホだとあっという間に速度制限がかかります・・・。
ぬーよーくは公園や主要ターミナル、歩けば当たるスタバなど十分あちこちに公共Wifiが飛んでいるので、正直自分の地元以上に3Gは要らない気がします。電話を掛ける受けるのみのプランだと根本からAPNdroidが入ってるようなもんですしね。そもそもあいぽんにもモバイルデータを切るスイッチがありますし似たような運用の人が多いんじゃないかな。低所得者層向けに公のWifiを拡充するって計画さえあるようです。


ところで、せっかくSIM freeだから日本へ持って帰っても使えたりしないかな?と思ってググってみたら、北米版SIM freeあいぽんにはいわゆる「技適マーク」がないために日本のSIMで運用すると電波法違法、という見解が大方みたいですね。www
外国からの旅行者のため、外国のSIMでroaming使用するのは問題ないと言う特例が法律にあるそうですが。
ソフトウェアのアプデで技適マーク表示が出たりするようにならないか?と言われてましたが、日本版SIM freeが売られるようになってますので、たぶんそういう対応をappleがしてくれることはないかなぁと・・・


これから留学予定の人は、むしろ逆に日本版SIM free iPh○neを買って持ち込むのがいいかもしれません。パッと見たところ、LTE電波の帯域はだいたいアメリカの主要キャリアとかぶってるようですし、日本版はCDMA/GSM両対応だし。日本版は米国のsprint版と共通なので、おそらく米国版技適マークのFCCもついてるのではと・・・。(自分で確認したわけではないですがww)さすがに日本版を米国SIMで使えるか検証したサイトは探し出せませんでしたwww



留学前にこういうことをあぽーさんがやっててくれてればなぁ・・・。あと情強になるって大事ね。


TPPが発進したらこういった電波の規格とかも統一されるようになって、SIM freeが日本でも主流になっていくのでしょうかね。
そうだとしたら国際派にはありがたい変化です。国際派?(自問自答)。ええ国際派です(自答)。米国で薄い本を読むためにとらあなが海外発送してくれるかどうかについて調べる程度には国際派です。www
(ちなみに海外発送はやってませんでした。www)



肝心の使い心地ですが、以前初めてのAndr○idの時は比較的世間一般より早めに手に入れたためドヤ顔でレビュー的なものを書けたんですが、今はもはや「うまれてはじめてのあいぽん」なんてどんな秘境の出身者ですかという感じだと思いますので、追記の後にでも入れてみたアプリをこっそり列記するにとどめますwww


まぁiPadの時にも思いましたが、デザイン、機能両面とも実に完成度高けーなオイ、ですよね。
いろいろ批評は出ますが、出たてのAndr○idなんかに比べると、単にapple社製品に対する大衆の期待値が高すぎるだけというような気がします。

あいぽんへ入れるアプリですが、今まで2年以上使っていたAndr○idで完成形に近かったアプリ環境を移植するといったコンセプトになりました。


現在のAndr○idでの構成。


-前回までに紹介済み
・BetterSleep
・Bluetooth File Transfer
・ComicAlarm
・Dropbox
・FC2ブログ
・MixZing(古いバージョン)
・MT2 Free
・Panecal
・Pocket(旧read it later)
・Quickpic
・Skitch(古いバージョン)
・Sync Setting
・Y!天気
・ジョルテ
・Dolphin Browser(with read it later plugin, web to PDF plugin)
・モバイルSuica
・ニコブラウザ
・Alarm clock plus
・電話帳R
・履歴消しゴム

古いバージョン、ってのは、不具合等々いろいろ事情あってわざとアプデせず使っているものです。現在バージョンをダウンロードしても同じように使用しやすいかは保証の限りでない。


-最近入れたもの

・ADW.Launcher(古いバージョン)

  いわゆるランチャー系、ガラケーで言うところの「待ち受け画面」、居並ぶアプリアイコンのデザインやアイコン表示方法、挙動を変化させるスキンです。挙動が軽いのとスキンが好みのものがあったので使ってましたが、最近のアプデのレビューを見るといまいちになってしまったようです。古いバージョンでも、電源off→onした時に、デスクトップ(?っていうの?ともかく待ち受け←昭和生まれだもんでw)に置いてあるウィジェットが消える不具合が005shではありました。

・Facebook

  世間の波に抗えず始める羽目になりましたのwww twitterのようにクライアントソフトがたくさんあるといいのですが、ここはあまりないので、皆さん言うように、致命的ではないものの不具合多、フィードもいいね!ボタンの挙動もはっきり言っておかしいのですが、仕方なく純正品を使っております。

LED Light

  カメラ用のフラッシュライトを連続点灯させて懐中電灯代わりにするアプリ。地味に活躍する子です。あまたある類似アプリの中でこれを選んだ理由はなぞの権限がないこと、アプリ起動→ワンクリック(クリック?タップかww)で点灯のシンプル構造のためです。

twicca(with twilog plugin, multi画像plugin)

  twitterクライアント。挙措の軽さ、フォローしてる人の選択的ミュート、非公式RTや画像アップ先の豊富さ、タイムラインの色分けなどいろいろ便利です。

・AVG

  いろいろ紆余曲折を経てここのウイルスアプリに落ち着いた。挙措が軽い。ほんとにウイルス検出してる?といううわさもあるが・・・(苦笑。無料版でもタスクキラーが付いてたりとそれなりに機能も豊富です。

キョリ測
  
  ちょっと変わった用途のアプリで、地図上で距離を測るというもの。街中で道路沿いだったらgoogle mapで経路検索すれば距離が出るんですが、これは登山など道路じゃないところの距離を測るのにかなり使えます。しかしたまーにしか活躍しないんですけどね(爆
私が使ってたのはβ版でしたが、正規版がリリースされたようです。

駅すぱあと

  乗換系。もともと入っていた乗換案内アプリを使っていた(と思う)んですが、アプデで有料版でしか使えない機能が多くなって使用に耐えなくなってきたので、こちらへ(文字通り)のりかえ。必要十分です!最近の人は知らないかもしれませんが、古いNECのwindows(95とか)で、付属ソフトとしてよく付いてきてたメーカーだと思う。google mapより前からある、ガラケー時代の老舗と言えるかと。

Temperature Converter
Unit Converter Ultimate

  渡米後ダウンロード。そうです、米国様は21世紀の御世もヤードポンド法まっさかり。中世か。あと華氏です。水が氷る温度が0℃じゃないです。沸騰する温度が100℃じゃないです。分かりづらい!
現在読書中の「銃・病原菌・鉄」という本では、日本では中国から字を仕入れたため、日本語表記に向かない漢字を現在も使い続けているとdisられていましたが、おまえら人のこと言えんゎ!!
この手のアプリもしぬほど落ちてますが、基本的には簡単なプログラムで不具合などはないでしょうから、権限を見て広告表示用と思われるネット接続程度の権限までのものを適当に選んでいます。



いつまでたってもあいぽんアプリの話にならないなwww
こっから行きまっせ!上記andr○id版に対応するアプリの順です。

-------------


・スリープ制御系。今のところ、画面スリープ1分で使ってるのですが、ああ!まだ読んでるのにぃ!ってのがあまりないですね。今気づいたんですが、画面ロック前に一瞬暗くなるフェーズがあるんで、この時に無意識に画面触って、スリープまでの時間を伸ばしているのかもしれません。それにざっと調べた限りではbettersleepに相当するiph○ne appがなさそうです。iph○neでちょっとシステム制御的なところをアプリでカスタマイズしようとすると、検索結果が「だつごくあぷり」の方面へ誘導されるwww Andr○idと違って、製品としての完成度は高いですが、10以降のFFのように、作り手が用意した一本道のルートで使用を強制される感じはappleの仕様のようですね。

・bluetooth。もともとあいぽんに付いてる。あと、file manager的なものは必要ない程度にUIがよくできてるし、また自分自身がファイラーのないスマホ・タブレット系のものの操作に慣れてきたというのもある。

・新刊アラーム系。これが探すのに苦労しましたwwwそして、iph○neでは無料で良さそうなものがないと言う判断になりましたwww
見つかる奴は、みんな楽○booksのAPI利用なんですよね・・・。でもkin○leで買うことが多いので、できればAmaz○nのAPI利用がいい。そこで、こちらのwebサービスを登録。なぜこれか、というと、キーワードである程度好きな作家の同じ題名の巻の違う文庫だけをアラートする、などの絞り込みがかけられる事、発売日カレンダーがiCloudカレンダーとの同期ができる事、無料のサービスである事。の3点でございます。とくにComicAlarmもそうなんですが、作家名だけとかタイトル名とかだけだと、検索結果が多すぎたり題名の違うシリーズものがひっかけられなかったりするし、あと一番ウザいのが単行本と文庫本が混ざるアラートwwwキーワードでこれらを区別できるのは本好きには至れり尽くせりに感じます。どこの出版社とは言いませんが、文庫というキーワードを入れていても単行本が新刊リストに出てくる会社には、新刊アラート系サービスを使う人間を想定した確信犯かと疑惑の目を向けざるを得ませんな。www
ただやはりアプリ起動してネットで最新情報に同期させると直近の新刊がすぐ日付順に並んだComicAlarmの使い勝手には若干劣る感じ・・・。この点だけは旧Andr○idをwifi専用機みたいな感じで使い続けることに結局なるかもしれませんねwwwクラウドカレンダーというものをもうちょっと使いこなせや、という話もなくはないですが。www
あと、web pageへのショートカットをアイコン化してホーム画面(そうだ!待ち受けじゃなくてホーム画面だ!!)に貼り付ける事も出来ます。ただし、純正ブラウザSafariだけねwww

・クラウドアプリ。iph○ne版Dropboxを入れて終了。必要十分であります。

・ブログアップツール。ごめんなさい!iph○neでまでブログ書くほど最近真面目にやってないです!Dogezaしたらいいですか?それともHarakiri?

・音楽アプリ。今やmp3ファイルをPCからケータイに移して着メロに・・・なんて使い方をしてる人いないですよね!ほんの5年前、スマホ出たての頃はみんなそうしてたんですよ!!今の若い人は知らないかもしんないけど!!!あいぽんなら大正義iTunesがあるだろ、と言われそうですが、昨今私が音楽を聴くのはストリーミングのみ。ようつべ、に鼓動ですよ!みなさん!音楽を聞くためにお金を払わなくなって幾星霜。基本職場はwifi使える環境なんで作業用BGMには事欠きませんし、万一オフラインだったら音楽を聴くこと自体をやめてしまうくらい、ストリーミング視聴ばかりです。CD売れなくなるわけだゎ。車運転しないから余計に通勤時の音楽とかも要らなくなってるし。という訳で、あいぽんに必要なのは動作の軽いストリーミング視聴用アプリ。選んだのは

  ・iMusic
  ・Nico folder for nico

iMusicはiPadでも使用中。軽く使いやすいです。日本語化されてますが、いわゆる東アジア系の方のぁゃιぃ日本語です・・・そこはご愛嬌ってことでwww
両方とも、キャッシュを利用してオフライン時でも音楽が聞けるようになっています。著作権とかどうなんだろう・・・という懸念もありますが、一時キャッシュとしてDLしている事、アプリ内だけで使用可といった制約を設けたりなどの工夫で一応クリアしているようです。ダメなやつはapp storeから消されるみたいですしね。ただ合法かどうかの判断は各人の責任で持ってご使用ください。に鼓動の方は、たまーにようつべに移植されてない音楽があるときがあるので、念のためという感じで。
ところで、for nicoの方は(まぁに鼓動何で当たり前ですが)自分のアカウント中のプレイリストが見れるんですが、iMusicはwebのつべアカウントのプレイリストとリンクしません。てかつべアカウントが使えません。iMusicのために動画を検索して一つずつ落としてこなければなりません。これが唯一残念なところかも。

・まとめサイト系。iPadの方に2chまとめ系もある日本の総合ニュースアプリ、さらにflipboardも入れていますが、この手のニュースアプリはたくさんあっても読み切れない!!という事が最近分かってきました。iph○neしかない環境でそこまで暇つぶしが必要な事態に追い込まれるとも思えませんしね(笑

・電卓。もともと入ってる純正でも、横向きにすると関数電卓が出現します。ただ計算式が出ないのが痛い。複雑な式だとちょっとした記憶力テスト状態になりますwwwそこで見つけてきたちょっと面白い電卓アプリがこちら→

  ・Myscript Calculator

何がすごいって手書きの数式を認識して計算結果を出してくれるところです。手書き文字の認識精度もまずまずです。x,yの計算には対応していないようですがwwwルート、三角関数、対数など普段使いには十分です。あと一番直感的に手書きが分かりやすい分数計算には重宝します。

・Pocket(readitlater)。iph○ne版を入れて終わり。もうほんとこれ便利すぎてww

・画像処理系。画像ファイル整理は純正で十分だと思いますが、写真を撮ってそのままSNSへ持っていくとき、文字を描いたり顔にぼかしを入れたりなどのちょっとした加工を要する事があるかと思います。skitchは昔は便利だったんですが、今は母体のEvern○teとの連携が強く押し出されていて、それが必要ない人間にとってはちと使い難い。そこで

  ・ArtStudio Lite(なぜかitunes storeへ直リンできず)

プリクラ感覚の加工ができればいいと思ってましたが、むしろちょっとしたフォトショですほんとうに(ry
無料でこれだけってのはすごすぎる。

・天気アプリ。純正でY!天気的なものが入ってます。

・手帳アプリ。純正のカレンダーアプリはちょっと予定が見にくい為、またジョルテを入れました。iCloudにg○○gleカレンダーと上述の新刊カレンダーを同期→ジョルテでiCloudを同期、のコンボ技ですべてのカレンダーがジョルテ式に。ただiCloud同期の場合、同期する月数などはiCloud側でのregulationになるようです。なんかreviewに、同期したら過去の予定が消えたとか超文句書かれててかわいそかったwww説明をよく読んであげてください!大体端末上で予定が消えたってクラウドにコピーがあるんだし。ww

・ブラウザ。Chrome一択。もうダメ、一度chromeを使ってブクマの同期、extentionの同期を覚えてしまうとどんなにブラウザ使用状況の情報抜かれてると思っても別れられないの・・・!・・・とはいえ、スマホ版ではextention使えないんですけどね。

・アラーム系。寝起きのすこぶる悪い私としては、起きられるアラームアプリというのは必須です。これまで使ってきた計算を解かないと止まらないアプリに匹敵するやつください!と思って検索したんですが、端末がスリープになると鳴らないとか、うーむアラームアプリとしてどうなのか、というものしか探せなくて・・・。そこで、趣向を変えてみますた。

  ・Sleep cycle

iph○neの加速度センサーを利用して、ベッドの上に端末を置いておくと、寝返りなどの体動を検知して一晩中の睡眠の深さを測定し続けてくれ、指定した時間の前後30分のうち、眠りが浅くなったタイミングでアラームを鳴らしてくれるこれ何て未来?
Geekを自覚する人間なら飛びつくでしょう。とりあえず使ってみたい。100円するよ?でもたった100円でしょ?買っちゃう?買っちゃう?
30秒ほどの脳内会議を経てダウンロードしました。まだ二晩しか使っておらず、私の睡眠パターンをそこまで学んでくれていないようで、起きるタイミングとしてそこまで劇的に目覚めやすいかというと正直あまり実感がないのですが・・・(笑 あと私は寝てる間結構無動らしいので、体動をよく検知できませんでしたと言われる日もありました。一応、夢をぶった切るような起こされ方がないと言えばないかな・・・?もう少し使用してみようと思います。あまりさわやかな目覚めにはよくないとされるスヌーズ機能も付いています。ただ一番目覚めるのは、スマホ時計のアラーム鳴る→端末手に取る→何か受信してるサインがある→見る→メールやSNSの返信、の流れで頭が回転し出すというパターンですかねwww

・電話帳アプリ。純正で。

・履歴消去系。そういえばこの手のアプリ検索し忘れてるな。まだキャッシュクリアしないといけない程ストレージ使ってないしな。ぁゃιぃサイトも検索してないしな。www

・スキン系。まだ純正でドヤ顔したりてないので要らないかと。

・FB。純正アプリを入れた。

・懐中電灯系。

  ・懐中電灯(R)

・・・を入れてみたと書こうとしたら、標準機能で付いてる・・・だと・・・?

・twitterクライアント。

  ・tweetings lite

無料、軽い、QT可能などの観点で口コミでこれをとりあえずダウンロード。横幅いっぱい、縦幅極小の窓からチラ見せする画像の表示方法が面白いです。フォローしてる人やNGワードのミュートが効かないので、フォロー者数が多い人はつらいかも。あとマルチアカウント制御もなさそうです。

・ウイルス対策アプリ。ってあいぽんに要りますかwww

・地図系アプリ。g○○gle mapさん一択。NYCの地下鉄やバスの乗換案内もこれで事足ります。工事などでしょっちゅうダイヤが変わりますが、結構対応しているようです。

・単位変換系。

  ・convert units for free

UIが直感的で使いやすい気がします。defaultだと変換できる単位が多すぎるので、設定でいつも使うやつだけに限ると良いと思います。カーソル位置も記憶されるので、何度か使用すれば、すぐ欲しいft→cmとか、℉→℃とか、lb→gとかを呼び出しやすくなりますです。




ひとまずこんなところ。後は暇つぶし用ゲームを入れねば←


他、今までスルーしてたiphone appレビューなど多少ブクマしてあるので、それも見たりしてもうしばらく楽しみます。
実験?なにそれおいしいの?


関連記事

COMMENT

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

Re: いいな~

確かに田舎は電波の入り具合でケータイキャリアが決まっちゃうとこありますねwwwあいぽん、とても安定感があります。もちろん新機種が出ればそちらの方が動作早いし全然いいと思うんですけど、この完成度があれば旧機種のまま長年使う人がいても不思議はない感じです。今後ジョブズさんもいないのでそんなに革新的な発展がないだろうことを含めると、5あたりは長く使うのに一番いい型かもしれませんね。キノコさんのあいぽんは万を持して発表された割にいろいろかなりがっかりな感じだったので、もう少し他者に足並み揃えてましなプランが提供されるのを期待したいですね。
私寝返りは少ないんですが、ふとんをひたすら引き上げる癖があるようで、ふとんの位置は変わってないのにタオルケットだけずり上がって顔を隠していることがありますよwwwシーツは時々蹴りこんでいるのか数日をかけて徐々に下に下がっていきます。ずれれば布団の敷き直しを余儀なくされますので万年床予防にはいいかもしれません(笑
シにまで感想ありがとうございます・・・ほんと病気になったときは目をつぶって次の日目覚めるのは祈るような気持ちだと思います。私は死を覚悟するような病気になったことはないですが、小学生くらいで心臓や肺の活動で命が支えられているという知識を得たばかりくらいの時は、これが止まったら死んじゃうってどういう事だろうと自らの鼓動や呼吸が気になって眠れなくなったことはありますねwww最後の伏字は、自分のイメージだとあまりにろくでもない言葉が入る勢いだったので自主規制の意味も込めて(笑 もちろん読んだ人によって自由な言葉を入れてもらっておkな部分です。

EDIT COMMENT

非公開コメント

Search this site
Profile
Author:りん@ぜんまい仕掛け

りん@ぜんまい仕掛け

管理人キーワード: アラサー, 草食系内科医, 夜行性, 喪女, 妄想癖, 設定厨, ニコ厨, ゲーマー, やまのぼらー

*リンクフリー*
*Only in Japanese*
*コンテンツは特別に注意書きがない限り転載自由、出典明記要りません。
ただし無断の商用利用と盗作はご勘弁願います*
*古いログの方が面白いと思う*
*万一シを読むために訪れたという奇特な人がいましたら、リンク下の方にあります*


管理者ページ
Follow me
りんシまとめますた(・∀・)
りんシダイジェスト版は↓
Mail

name:
address:
body:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。