RSSリーダー
Archive(Monthly
05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Counter
since June, 2008
Favorite
QRcode
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安静に勝る薬なしww

昨日はステロイドを減らしていないのにもかかわらず朝から耳鳴りwww


考えられる原因は、天気が下ったか、前の日の午前3時に起こされたからかのどちらかでしょう。


午後10時頃に、Saturation(ざっぱーに言って、動脈中の酸素の量)が下がって苦しがっているというCOPD、心不全合併のおじいちゃんに、レントゲンを撮ったり、EKGとったり、尿量少ないのに行き過ぎてた輸液を絞ったり、酸素を投与したりなどの指示を出したのでつが、


なぜか看護師さんが、午前3時ごろに、Saturation上がってきました、本人は胸痛は同じようですが呼吸苦はなくなったようです、尿量は相変わらず200mlのままです、と報告してくれたんだよねwwww



ご丁寧にどうもwwww



REM睡眠に相当していたのか、いまいち電話の内容よく覚えてないんだけどね。


そんなこんなで、翌朝になったら耳鳴り再発ですゎ。


まぁ、それ以外に午前1時ごろまでブログテンプレートのCSSをいじってた自分も悪いのですがwwww





・・・どうやらステロイドにはあまり関係なく耳鳴りが増悪するらしいことが分かりますたので、ステロイドはそのままで、昨日は早く就寝。


今日は10時頃まったりと起きてきて、午後にたるく膜分画をとる実験だけをやっていたら、徐々に耳鳴りが気にならなくなってきますた。


安静SUGEEEEE(;゚Д゚)


ただし、ほとんどデフォルトで耳鳴りがするせいか、耳に集中すればいつも耳鳴りしてるような気がする・・・いやこれは気のせい?むしろ解離性障害的な何かで耳鳴りの存在を無視しようとしている私がいる?っていうか鳴ってるの?鳴ってないの??誰か決めてくれ~(´Д`)


みたいなアレもあるんですがwww





しかし、安静の威力が分かったところで、まさかに当直の時、「耳鳴り悪くなるんで午後12時から翌朝8時までは起こさないで下さい」なんてわけにはいかないしwww


いやでしょ、そんな当直医のいる病院wwwww





ですが耳鳴りは医師法第19条に書かれている、応召義務に応じない正当な事由に相当するのかとか考えてみたり(マテ


あんまり耳鳴りしてると、聴診器でstridor(気管に痰とかつまってるときの、ごーっていう音)とか、血圧測る時のKorotkoff音とか、やっぱり低音系がちょっと聞き取りにくい気がするんですよねwww




完全に聴力を失ってもできそうな医者の仕事って言うと、画像診断(CTとか、MRIとかの写真を見て、診断する読影医というやつ)ぐらいかちら・・・




医者は基本医者以外の仕事には今更なれないからな・・・。



などと真面目に考えてみたりする今日この頃です(ワラ






で、アクセス解析を見ると、けっこう「難聴」とかはたまたりん父の「大動脈瘤」などで流れついてくる人が散見されますので、サブカテゴリとしてまとめてみますた(・∀・)


自分も、りん父が眠り姫だったころ、g○○gleでよく検索語放り込んでブログとかに書かれてる症例を見ては参考にしてたもんな。


けっこう大動脈置換術後で目覚めない人って多いんだなとか。


あくまで一症例からの経験が書かれているだけで、しかも主観的でまったく系統だっていないシロモノですが、まぁたまたま辿り着いた人が多少なりとも参考にできるようにwwww





んで、そのりん父ですが、退院してまだ家でプラプラと過ごしております(笑


今日久しぶりにオーベンに問われて、そういえば最近自分の耳のことばかりでまったくりん父のこと報告してねぇなwwwと。>ひどい娘


りん母とリハビリに通っておりますが、退院した当初、6月初めはいろいろ日常のことも忘れ去っていたのか、ふとんを敷こうとして掛けぶとんの上に毛布を重ね、さらにタオルケットを重ねるなど寝具製造業を生業としているとは思えないような所業を始めたりとか、


はさみのしまってある位置、爪切りのしまってある位置など何度説明しても覚えられず、引出しを端から開けて探してたりとか、


話も同じような単調な内容で、KYに繰り返すためりん母がうんざりしたりとか、


携帯のメールの打ち方もなかなか覚えられなかったりとかでしたが、




日が経つにつれて昔やってたのを思い出したのか記憶が定着してきたのか、


細かい記憶がいい加減だったり、少し物覚えが悪く、ものの名前とかが思い出しにくそうかなー、という以外はほとんどふつーに見えます。


退院した直後は、テレビも見たがらなかったですが、最近は昔よく見ていたクイズ番組やバラエティ、「相棒」とか見てるし。


一番記憶の飛んでた、手術1~2年前によく見ていた韓流ドラマも、「チャングムの誓い」と言えば「料理人から途中で女医さんになったドラマ」と概略を思い出せるようになりますた。




もう少しすれば、車乗ったりとか、会社で働いたりとかくらいはできるんじゃないかという感じでつ。


一応、車に乗り出す前に、教習所に行ってもらいますがwww


高齢者の認知症検査みたいなのの、高次脳機能障害者版ってあるのかちら?


乗っていいのかどうか判断するのは難しい問題ですわなwww


リハの担当医には、退院後運転は控えてくれ的なことを言うので、どこで乗っていいと判断したらいいのかつっこんで訊いたら、「それは最終的にはご家族に判断してもらうしかありません。免許を取り上げるかどうかの医学的判断は医師は行ってないし、行政的にも脳機能障害などを理由に一度許可した免許を取り上げる制度はないからです。」とごもっともなことを言われますたwwww





リハビリの先生が、記憶障害に対する訓練をご家庭でも、というので、最近はりんさんの今日の実験予定を朝に覚えさせて、夕方復唱させることをやっております。



「今日は細胞から取り出したRNAを、夕方Arrayの検査業者が取りに来ます。」



「あ、あーるえぬえー!?」



「DNAの親戚です。」



「でぃ、でぃーえぬえー・・・」




・・・今客観的に見直して、ふつーの人に対してもこれは覚えろというのが難しいかもしれないwwwww






携帯を新しくして、昔の携帯に、まだ父がオペを受ける前の脳機能がふつーな感じのメールがたくさん残ってたわけでつが、


これをせっかくだからと新しい携帯に移そうとして、移し方が分からんくて挫折したwww


でも、まぁこれは神様的な何かが、昔を偲ぶのではなく、新しいりん父との関係を築いて行きなされと言っているのかなと解釈してみたわけですよ。


もっとも、最近のりん父メールはふつーに女子高生並に絵文字とかが満載されててかなり昔に近くなってきたため、杞憂に過ぎなかったようですがwwww


キャラって変わんないもんだよねwww







さて、そろそろ超遠心が終了した頃かな。

関連記事

COMMENT

おはよっヽ(^^) りんしゃん、普通は実験予定など覚えさせましぇん(笑)どんな父娘なん(^^;)よかったね、お父さん元気になって♪てか、当直医ってホントに大変なんだね。りんしゃんも早く耳鳴り治るといぃね(o^_^o)

昔からりん父は

りんの医学書などをパラパラめくっては中途半端な知識を仕入れてましたよwww
りん父についてもいろいろ心配していただいたおかげか、着実によくなってます(100%とはいきませんがね)。
当直医の大変さは「おいしゃさんって大変ですよねー」と皆さん口では言ってくださいますが実際には経験してみない限りまず分からないですよね(笑
モッチーしゃんはりんブログで疑似体験っつうことで(爆

EDIT COMMENT

非公開コメント

Search this site
Profile
Author:りん@ぜんまい仕掛け

りん@ぜんまい仕掛け

管理人キーワード: アラサー, 草食系内科医, 夜行性, 喪女, 妄想癖, 設定厨, ニコ厨, ゲーマー, やまのぼらー

*リンクフリー*
*Only in Japanese*
*コンテンツは特別に注意書きがない限り転載自由、出典明記要りません。
ただし無断の商用利用と盗作はご勘弁願います*
*古いログの方が面白いと思う*
*万一シを読むために訪れたという奇特な人がいましたら、リンク下の方にあります*


管理者ページ
Follow me
りんシまとめますた(・∀・)
りんシダイジェスト版は↓
Mail

name:
address:
body:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。